10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

emi

Author:emi
2011年12月3日からネザーが我が家の一員になりました。
唯一の趣味、山歩きも2008年頃から始めました。
うさぎと山、どちらも初心者の奮闘日記です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

簡易型うさぎの年齢計算機  (グラフィック版)

ご訪問           ありがとうございます!

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またね

2012.08.04 20:00|ひとりごと
今日、実家のロミ(猫)が旅立ちました。
20歳でした。

先代犬のタロウが旅立ち寂しく思っていた頃、お盆休みの旅行から帰ってきたら家の前にロミが居ました。
その後、後から来たミミ(犬)の方が先に旅立ってしまったけど…
もう少しで20回目のお盆だったね。
一人っ子の私にとっては、猫だけど、妹のような存在でした。

若い頃は元気が良くてマイペースな猫で、おかげで父が頑張って購入したマイホームの壁はボロボロに笑。
窓辺が好きで、脱衣所と茶の間の出窓はロミの特等席でした。

ロミが来た時は小学生だった私が大学生になり一人暮らしを始めて…
たまに帰省するといつの間にか高い所へは飛べなくなっていたけど、その代わり甘えん坊になっていて。
一緒にTVを見たり、食事中は何かもらえると思って人間の側にべったりとくっついていたり。

先週から急に衰弱してしまって、最後はお水はシリンジ、フードはお魚を煮たスープをスポイトであげたりしていました。
昨日様子を見に行った時はだいぶ痩せてしまって、手足も動かさずずっと寝っころがってました。
帰りがけ「ごはん食べてね。約束だよ。またね。」って言いながら撫でたら、しっぽでツンツンとしてくれました。
「わかったわかった」って言われた気がして嬉しかった。

ロミ、ウチを選んでくれてありがとう。
ロミのおかげで我が家は幸せでした。
ありがとう。
またね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日ロミの様子を見に行って帰宅した後、私の周りを走り回るなめこにオチッコをかけられました。
120803_231049ed.jpg
(舞茸のような足の指はスルーしてください)
走っている時の遠心力でだいぶ飛び散りました;
かなり落ち込んでいたけど、こんなの初めてだったから笑っちゃいました。


ロミの話はうさぎ話では無いし書こうか迷ったのですが、自分の中の区切りとして書かせていただきました。
次回からはお茶目ななめちゃんのことを書いていきたいと思いますので、変わらずどうぞよろしくお願い致します。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。